SCHOOL GUIDE 2020パンフレット無料進呈中!!

Blog ニュース&トピックス

2014年11月30日

TRMの予定についてお知らせします。

12月7日(日) vs 東京国際大学 12:00k/o @東京国際大学G

 

12月13日(土) 館林市女子サッカー交流大会に招待されたのですが、日程的に1日しか参加できないので、13日のみ参加します。

詳細は決まり次第、ご連絡します。

 

12月23日(火) vs村田女子高校 @茨城県波崎グランド

詳細は決まり次第ご連絡します。

 

TRMに関しまして、呼んでいただいたり、無理なお願いを聞いていただいたり、対戦チームの監督や主催者など関わられる方々に本当に感謝します。

感謝の気持ちを持って、一つ一つの試合を無駄にすることなく、全国への準備をしていきたいと思っています。

 

よろしくお願いします。

 

ページの先頭へ

2014年11月25日

選手権の組み合わせ抽選会のため東京にあるJFAハウスに行ってきました。

今年から開催地が神戸に移り、出場チームが集まって抽選するのも初めてだそうです。

主将の濱田百華は終始緊張していましたが、いい経験になったのでしょう。

最後は笑顔で、大きな声でTBSの取材を受けていました!

 

組み合わせはこちら↓

23高校女子_組合せ表【決定】1125

 

 

 

対戦相手も決まり、あとはやるだけです。

 

 

勝ち負けは必ずついてくるもの。

ただそれ以上に、25人でやってきたこの一年を、支えてくださったたくさんの方々を笑顔にすることができるよう、全力を尽くすのみです!

 

初めての卒業生、初めて揃った3学年、この大会は今までの大会とは違います。

 

いろんな思いを胸に、挑みます!

 

てっぺん目指して!

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

2014年11月20日

12月30日(日)から関東地区で行われる、第93回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせをお知らせ致します。

 

初戦の日程は以下の通りです。

 

日時:1月2日(金) 12:05

 

場所:相模原ギオンスタジアム

 

相手:三重県代表 宇治山田商業

 

ご声援よろしくお願い致します。

 

 

 

ページの先頭へ

2014年11月20日

11月15日にデンカビックスワンスタジアムで行われた第93回全国高等学校サッカー選手権大会新潟県大会決勝で、開校10年目にして初めての栄冠を

勝ち取ることができました。

ご支援、ご協力いただいた大会関係者、学校関係者、保護者の方々、0B、、高体連関係の先生方など、皆様方に厚く御礼申し上げます。

開校以来10年連続ベスト4以上、うち6回決勝進出という成績の中、7回目の決勝戦で、初めて勝つことができました。

全国大会でも、ひとつでも多く勝つことができるよう、部員全員で一丸となり闘っていきたいと思います。

 

今後とも、ご支援、ご指導よろしくお願いいたします。

 

ページの先頭へ

2014年10月25日

本日行われた、高校サッカー選手権新潟県大会3回戦の結果です。

 

開志学園JSC 3-2 新潟高校

得点者:関、上口2

 

ご声援ありがとうございました。

4回戦は、11月1日(土)10:00~ 聖籠スポーツセンターで行われます。

優勝目指して頑張りますので、ご声援よろしくお願いします。

ページの先頭へ

2014年10月19日

予定をお知らせします。

10月26日(日) TRM     vs 前橋育英高校 16:00k/o @前橋育英 高崎グランド

 

11月2日(日)、3日(祝月) 平成26年度新潟県高等学校秋季地区大会全県地区女子サッカー大会 (新人戦)

2日      vs 高田高校・関根学園合同チーム と 国際情報高等学校 の勝者 13:30 k/o @柿崎総合運動公園

3日      vs  帝京長岡 と 柏崎総合 の勝者   11:30k/o @柿崎総合運動公園

 

組み合わせの詳細は添付ファイルをご覧下さい。

H26 秋季大会 組み合わせ

 

よろしくお願いします。

ページの先頭へ

2014年10月14日

高校女子サッカー選手権 北信越大会において、ご支援、ご声援ありがとうございました。

残念ながら、準優勝となりましたが、1月に行われる本大会に出場することが決まりました。

 

 

 

 

この日を忘れない。

 

なにもできなかった・・・

なにもさせてもらえなかった・・・

 

気持ち。気迫。闘志。

福井高校は勝者のメンタリティーだった。

 

全てにおいて上回っていた。

 

6月22日から、この日のために、すべてをかけてきたと思う。

 

私たちは、今まで何をしてきたのか。

 

足を止めて歩みをやめていたわけではない。

何かを怠っていたわけでもない。

 

ただ、大事なものをどこかに忘れてきたのかもしれない。

 

勝つために一番大事なものを。

 

そして、勝つために一番必要のないものを身につけてしまったのかもしれない。

 

謙虚さ と 傲り(おごり・・・いい気になること 思い上がり)

 

謙虚さを持った人間は、客観的に自分を見ることができる。

よって、知恵を生み出すことができる。

 

傲れる気持ちをを持った人間は、物事を正確に判断できない。

焦りが募り、自分を見失う。

 

 

ただ、下を向いてる場合ではない。

 

どんなときでも、私たちは乗り越えてきた。

 

傲りは捨て去り、

 

謙虚な気持ちと勇気を持って、挑戦していこう。

 

どんなに高い壁であろうと。

 

どんなに強い相手でも。

 

この25人の仲間で1秒でも長くサッカーをやるために。

 

応援してくれる全ての人のために。

 

みんなが笑顔になるように。

 

きっとこの経験が、一人一人を、チームを成長させてくれると思っています。

 

だからこそ

10.13 この日を絶対に忘れない!

 

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 監督  鈴木 聡

 

 

 

 

 

ページの先頭へ