SCHOOL GUIDE 2020パンフレット無料進呈中!!

Blog ニュース&トピックス

2013年10月20日

遅くなりましたが…

 

 

 

先週末、10月12日から14日にかけて行われた第22回全日本高等学校女子選手権北信越大会について、開志JSC女子1年生の大友千夏さんが記事を作成してくれましたのでアップいたします。

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

 

 

 

こんにちは!!

 

開志JSC女子1年生の大友千夏です。私たちは、10月12日から14日にかけて第22回全日本高等学校女子選手権北信越大会を戦ってきました。

 

結果は以下の通りになります。

 

 

 

対 高岡商業  2対0 勝ち

対 大町北  2対1 勝ち

対 福井工業  1対1(PK6対7) 負け

 

以上の結果、2位で全国大会進出を決めました!!!

 

 

 

大町北では、なかなか点が決まらず、前半では自分たちのプレーが出せず後半から流れを作ることが出来ました。

 

福井戦では開始1分で点を取られてしまったが、誰も下を向かず点を取りに行き、自分たちが得意な形で点を奪うことが出来ました!!

 

後半と延長戦は、今回自分たちのテーマであった「我慢」を最後の最後までやりきることが出来ました!!!

 

 

 

全国まで約3ヶ月、もっと気持ちも強くなり全国で1つでも多く勝てるように頑張ります!!!

 

今回の大会では男子高等部をはじめ多くの応援があり勝つことが出来ました。ありがとうございました!!

 

 

これからも応援よろしくお願いいたします!!!

 

 

 

 

 

   

 

 

   

 

 

   

 

 

   

 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ