SCHOOL GUIDE 2023パンフレット無料進呈中!!

Blog ニュース&トピックス

2024年5月10日

★JAPANサッカーカレッジ高等部では、いつでも練習参加を受け付けております★

お申し込みはコチラ


 

学校にお越しいただくとメリットがたくさん!

①実際のチームに入り練習内容や雰囲気を感じられる!

②監督やコーチ、スタッフから学校説明を行います!学費や日常生活など何でもご質問ください!

③校舎を見学していただく事で、トレーナールームやトレーニングルームもご覧いただけます!

それでは実際に練習を行うグラウンドなど、1部を紹介します!

ⅰ 学校のグラウンド。人工芝のピッチが2面(ナイター設備)、天然芝のハーフピッチが1面あります!

ⅱ トレーニングルーム1部屋目

ⅲ トレーニングルーム2部屋目

ⅳ ケアルーム(練習前後のストレッチや超音波マッサージを行うことができます)

大会等で参加が難しい場合もありますので、お申し込みはお早めに!!


男女練習参加受付中!

練習体験はコチラ

気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

中学1年生2年生の練習参加も受付中!!

申し込みはコチラ

 

ページの先頭へ

2024年5月9日

こんにちは!

JAPANサッカ-カレッジ(専門部)が

第104回天皇杯全日本選手権の出場権を懸け新潟医療福祉大学と試合を行いました!

結果は2-1で9年ぶり12回目の優勝となりました!!

天皇杯は5月25日に開幕、26日午後1時から和歌山県の紀三井寺公園陸上競技場で和歌山県代表と対戦します!

実は・・・

JAPANサッカ-カレッジ高等部は専門学校と同じ建物内にあり、年に数回トレーニングマッチを行います!

トレーニングマッチだけでなく、普段の自主練習やウエイトトレーニングをする際も一緒に練習したりします!

実力ある選手と行うことで、より高いレベルを目指せる環境になっています

 


男女練習参加受付中!

練習体験はコチラ

気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

中学1年生2年生の練習参加も受付中!!

申し込みはコチラ

 

ページの先頭へ

2024年4月4日

2024年度スタート!!

4月に入り新入生も練習がスタートしています!

先日、新入生が全員入寮し寮生活を送っています。

今まで自分でやらなくてもよかったことを全てやらなければいけないので、今は四苦八苦しています(笑)

 

将来の夢を叶えるための第一歩!頑張ろう!

 

 

 


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

中学1年生2年生の練習参加も受付中!!

申し込みはコチラ

 

ページの先頭へ

2024年2月7日

\卒業生情報/

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 出身

工藤駿 選手が2024シーズンよりJ3 AC長野パルセイロ に加入が内定しました✨
プロサッカー選手という夢を叶えた工藤選手🤩

機会があれば学校で学生達とも一緒にプレーをしていただきたいと思います!

JAPANサッカーカレッジ一同、応援しています👏


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

中学1年生2年生の練習参加も受付中!!

申し込みはコチラ

 

ページの先頭へ

2024年1月26日

本日は3年生最後の登校日…

ということで毎年恒例のフットサル大会開催しました!

男女、学年、ユース全てごちゃ混ぜで1チームになり、全員遠慮なしの全力プレーで思い出作り。

 

最後は涙でいっぱいに…。

とはならず、JAPANサッカーカレッジ高等部らしく常に笑顔で最後まで体育館に笑い声が響いていました。

 

 

3年生全員からメッセージやサインをもらっている学生もいました!

これからは、大学でサッカーを続ける学生や、JAPANサッカーカレッジ(専門学校)に進学する学生、

プロのトップチームに上がりサッカーをプレーする学生など様々です!

辛いことや嬉しいことなど色々あると思うけど、頑張ろう!

 

たまには学校にも顔出してね


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

中学1年生2年生の練習参加も受付中!!

申し込みはコチラ

 

ページの先頭へ

2024年1月9日

この度の能登半島地震により亡くなられた方々に深く哀悼の意を表するとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日でも早い復興と、救助活動に携わる方々の安全を心より願っております。

 

本校に対しても安否をお気遣いいただき、誠にありがとうございます。

学生・生徒、教職員全員の安否確認を行い、無事であることが確認できている事をお知らせします。

 

授業や学校説明会・オープンキャンパスなどのイベントは、予定通り開催いたします。

地震の影響等で当日のご参加が難しい状況にある方は、学校までご連絡くださいますようお願いいたします。

ページの先頭へ

2023年12月22日

選手権に向けた選手の意気込みです!

12月30日 10:30キックオフ!


 

去年の選手権。尚志高校に負けてから1年が経ちました。
私はこの1年間、また全国の舞台に立ってリベンジしにいくという思いで頑張ってきました。
しかし、4月に手術をして、みんなより半年も新チームの活動に出遅れてしまい、インターハイ予選も選手権予選もベンチ外から応援することしかできませんでした。副キャプテンとしてチームのために何もできなかったことが1番悔しかったです。
たくさん悔しい思いをして、辛いリハビリも乗り越えて頑張った結果、選手権までに復帰することができました。
ここまで頑張れたのは、チームメイト、スタッフの支えがあり、そして1番は母のおかげです。支えてくださった多くの人に、恩返しするために必ずいい結果で終われるように頑張りたいと思います。
3年生は最後の選手権。3年生と1日でも多く試合ができるようにまずは1回戦、絶対勝ちきります。
怪我で出られない人、メンバーに入れなかった人の分の気持ちも背負って全力で戦ってきます!!

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 2年
大西 楓來 (徳島ラティーシャ)


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

練習参加・個別練習会のお申し込みは

コチラ

ページの先頭へ

2023年12月22日

本日も選手権に向けた選手の意気込みです!


私は、今年の夏に去年と同じ膝の怪我をして手術をしました。高校生最後の選手権をチームのみんなと一緒にサッカーができなかったことが1番悔しいですが、全国大会に出場できたのはチームのみんなが一生懸命最後まで諦めずに全力で戦ってくれたおかげで全国大会の出場の切符を取ることができました。私は試合に出られない分、応援や声掛けなどでしかチームのために貢献できないので全力でやれる事は頑張りたいと思います。去年よりもいい結果が出せるように日頃の練習から全力で取り組めば全国大会にも繋げられると思います。また、ここまでこられたのはスタッフのみなさんやチームメイトのおかげでここまでこられたと思います。全国大会でも1分1秒も諦める事なく自分の精一杯の力を振り絞って1試合でも多く勝てるように頑張ります。全国大会でもいい報告ができるように頑張ります。

女子高等部の応援よろしくお願いします!!

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 3年
旭 実月 (小美玉フットボールアカデミー)


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

練習参加・個別練習会のお申し込みは

コチラ

ページの先頭へ

2023年12月13日

女子選手権大会が迫ってきました!

選手からの意気込みを発信していきます!


いよいよ、「開志の色で日本一」の目標に向けてプレーできるのも約1ヶ月となりました。 

私はこの選手権を最高に楽しみたいと思います。なぜなら、勝負のかかっている時、つい「120%の力を出してやる」とか「絶対に勝ってやるんだ」と未来に期待や不安を持ったりしがちですが、本当に大事な事は今に集中をする事で、それに結果がついてくるのだと北信越大会で身をもって学んだからです。 

変えられるものは自分自身と今この瞬間です。そしていかに今を楽しむかが大切だと思います。私は今まで「今を頑張る!」の心持ちでしたが、最近そうじゃないなと感じます。「頑張る!」じゃなくて「今を楽しむ!」を最後までできるやつが1番強いやつだと思います。 

選手権大会では、今まで切磋琢磨してきた仲間と選手権に向かえる事、沢山の学びを与えてくれた対戦チーム達、全国という沢山の人が関わってくださる舞台でできる事、そして私達をサポートし続けてくれる親や応援してくださっている人達に感謝して、試合を最高に楽しみます。開志の色で戦う私達の応援をこれからもよろしくお願いします! 

 

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部 3年 

亀井 美雨(小美玉フットボールアカデミー) 


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

練習参加・個別練習会のお申し込みは

コチラ

ページの先頭へ

2023年12月8日

女子選手権大会が迫ってきました!

選手からの意気込みを発信していきたいと思います!

 


12月30日(土)に「全日本高等学校女子サッカー選手権大会」の初戦があり、私にとって高校生活最後の大会が始まります。私は、小さい頃からこの大会をテレビでずっと見ていて、選手権の舞台でプレーしている選手達は私の憧れでした。私もいつか絶対このピッチにたち優勝したいという思いで、11年連続で全国大会に出場しているこの開志学園に入学しました。実際に入学してサッカーをしていると辛いことや、上手くいかないことばかりで、ずっと好きだったサッカーを辞めたいと感じる時期もありました。それでも今まで続けてこられたのは「このピッチに立ち勝ちたい」という強い思いがあったからです。

また、ずっとそばで支えてくれたチームメイト、スタッフ、親がいたからです。特に1番近くで支えてくれたのは中学の時から同じチームだった後輩です。私が3年生になって副キャプテンを任され、チームを上手くまとめることが出来なかったり、責任感が足りていないと感じ落ち込んでいる私に必ず声をかけ励ましてくれました。北信越大会の3位決定戦の時に、手紙と歌詞動画をもらいました。その時、こんなに私のことを思ってくれる人がいるのだなと思い頑張ろうと思いました。

だから、小さい頃からの目標を叶え、いつもそばで私のことを支えてくれている後輩と笑ってこの大会を終わりたいので後悔が残らないように全力でサッカーを楽しみたいと思います。

応援よろしくお願いします!!

 

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部  3年

斉藤 百音(府ロクレディース)


気になった方まずは資料請求!

資料請求はコチラ

練習参加・個別練習会のお申し込みは

コチラ

 

ページの先頭へ