SCHOOL GUIDE 2020パンフレット無料進呈中!!

Blog ニュース&トピックス

2022年4月14日

こんにちは!

シーズンも始まり、インターハイ、選手権、リーグ戦とチーム一丸となって戦って行きます!

チームの顔となる新3年生の最後1年に掛ける想いを聞きました。

数回に分けて更新していくので、是非ご覧ください🔥

最初に抱負を語ってくれるのは、キャプテン、副キャプテン、寮長、副寮長です!

 

竹内皐樹(府ロクジュニアユース)キャプテン

キャプテンとしてチームを引っ張ってく上で自分もチームも人間的に成長していきたいです。そして、やるからには去年達成できなかった三冠を成し遂げたいです。

その為にキャプテンとして、チームをまとめられるようにしていきたいです。

 

荻窪大翔(リヴィエール)副キャプテン

今年はチームとしても個人としても去年以上の結果が出せるように頑張ります。チームとしては去年のプリンス昇格が出来なかったことや選手権ベスト8だったことなどの悔しさを忘れていないのでその悔しさを晴らすために頑張りたいです。個人としては怪我でシーズン開幕に間に合わずみんなとも遅れを取っている分、人一倍努力して早くAチームのスタメンを定着させたいです。そこでチームの為に誰よりも走り、闘って勝利に貢献したいです。

 

遊佐太陽(FC VIDA)副キャプテン

副キャプテンとしてチームを引っ張り1番声をだします。
そしてチームとして必ず結果を残します。

チームがうまくいっていない時こそ、率先して声を出しチームを盛り上げていきたいです。

 

栗山友希(九曜FC)寮長

今年は寮長をやることになったので自分からアクションをおこしてサッカーを第一に考えた寮にしていきます。

仲間と協力して、自分たちで基準を高めていきたいです。

サッカーでは常にスタメンでで続けます。

GKなので、失点をしなければチームが負けることはないので、常に無失点を目指して戦います。

 

黒田壮心(エルバFC)副寮長

Aチームで試合にでて勝っていくために毎日全力を尽くしたいとおもいます。

自分の特徴である運動量や戦うことでチームに貢献して勝利をもたらせます!

 

以上、5名の生徒の抱負でした!

次回もあるので楽しみにしていてください🙇‍♂️

ページの先頭へ