目指す大会・試合

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会

第25回全日本高等学校女子サッカー選手権大会におきまして、多大なるご支援、ご声援、誠にありがとうございました。


チームができて4年、選手権に出場して4年、皆様のご期待に添うような結果に至らず、ただその中でも温かい声援をいただけることに本当に感謝しております。


支えてくださる皆様のおかげで、選手たちは夢に挑戦し続けることができています。


6人の3年生が作ってきたこのチーム。

苦しいことの連続で、それでも、かんなを中心にチームを鼓舞し、作り上げてきたこのチーム。

まりものゴールに3年生6人の3年間の思いが全て詰まっているように感じました。


高校サッカーは毎年毎年、人が入れ替わります。

ただ、”思い”は受け継がれていきます。


その受け継がれた”思い”が伝統となり、力となる。

一人じゃ歴史は変えられない。

いろいろな”思い”と共に。



今後ともよろしくお願いします。

平成25年~28年、4年連続全日本高校サッカー選手権大会、全国大会出場決定!

北信越大会 優勝しました!

会場に来てくださいました皆様、応援してくださいました皆様、本当にありがとうございました!


ライバルとの闘いが、個もチームも大きくしてくれる。


そんなしびれる試合があるからこそ、切磋琢磨し、成長をする。


新潟の代表として、北信越の代表として、全国大会では、もっともっとたくましくなった選手たちと開志らしいサッカーをします!


試合前に話したこと。


未来を自分たちの力で作りに行こう。


これからの、未来も自分たちで作っていく。


ひとつひとつ経験した選手たちは、自分の力で未来を変えられるくらい強くなっているはずです。


応援してくださるすべての皆様に笑顔になってもらえるよう、これからも努力していきます。

最後になりましたが、北信越大会の関係者の皆様、チームの皆様、ありがとうございました。


なお、全国大会の組み合わせは、11月27日(日)、日本サッカー協会で抽選会が開催されますので、決まり次第、ご報告いたします。

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3年連続出場!

インターハイでは多くのご支援、ご声援ありがとうございました。

結果は0-3と敗北してしまいました。

 

選手一人一人が何を感じたのか。

選手一人一人が何を考えたのか。

選手一人一人がこれから何を見据えるのか。

全国で勝つためには、今以上の努力が必要だということを実感できたと思います。

 

これから、選手権に向けてまた努力を重ねていきます。

この経験を冬につなげることが、支えてくださった皆様への恩返しになると思います。選手一同、選手権に向けて、日々邁進していきます!

  

今後とも応援よろしくお願いします。