記事検索

新着記事

カテゴリー

過去の記事

選手権北信越大会3位決定戦の結果について

2018年10月23日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

10月20日に行われました選手権北信越大会3位決定戦の結果をお知らせ致します。

VS 富山国際大附属高校 13-0 WIN!!

この結果、北信越第3代表として全国大会への出場を決めることが出来ました。保護者様をはじめ応援していただいた全ての皆様に感謝申し上げます。

全国大会は1月3日に開幕致します。それまでの2カ月間で更にチーム力を上げるべくトレーニングに励んでいきたいと思います。

選手へのご声援、サポートの程よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

選手権北信越大会1回戦、準決勝の結果について

2018年10月16日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

先日行われました選手権北信越大会1回戦、準決勝の結果をお知らせ致します。

1回戦 VS 松商学園 5-1 WIN!!

2回戦 VS 福井工大福井 0-2 LOSE

この結果により10月20日に行われる3位決定戦(第3代表決定戦)に回ることになりました。

う~ん。。この結果には納得いかないですよね。特に福井戦は。内容的には我々がほとんどの時間でボールを支配していたと思いますし。

ただ公式記録をみると納得な部分もありました。

例えば、シュート数。

開志3本に対して福井10本。

この数値は、見方を変えれば相手に「ボール回させられてただけ」とも取れますね。

しっかりと内容を振り返り、今週末の3位決定戦は必ず勝って全国大会に出場したいと思います。

3位決定戦

日時    10月20日 (土) 10:00 kick off

対戦相手  富山国際大学付属高校

会場    新潟県十日町市 クロアチアピッチ


選手への熱いご声援よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

聖籠町表敬訪問のご報告

2018年10月4日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

10月2日(火)に聖籠町を表敬訪問して参りましたのでご報告致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

選手権県大会の結果と選手権北信越大会のお知らせ

2018年10月2日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

選手権県大会決勝の結果をお知らせ致します。

VS 帝京長岡高校 1-1(PK4-5) LOSE

この結果2位で北信越大会に出場することが決まりました。皇后杯北信越大会準決勝に続き、先制しながら敗退するという結果については誰も納得していないでしょう。この経験を活かして北信越大会では全国大会出場を勝ち取ります!

選手権北信越大会のお知らせです。

日時     10月13日(土) 14:00 kick off

会場     JAPANサッカーカレッジ

対戦相手   VS松商学園高校(長野県1位)

勝った場合

日時    10月14日(日) 13:00 kick off

会場    JAPANサッカーカレッジ

対戦相手   福井工大福井高校VS富山第一高校  の勝者


選手へのご声援よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

大会結果と予定について

2018年9月25日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

9月23日(日)に行われました皇后杯北信越準決勝の結果をお知らせ致します。

VS アルビレックス新潟レディースU-18 2-2 PK(1-3) LOSE

アルビレックス新潟レディースU-18とは、普段からトレーニングマッチなどで切磋琢磨してきた関係ということもあって、お互いを知り尽くした状態での試合でした。前半開始直後は主導権を握り先制することに成功しますが、徐々に押し返され2点を奪われ逆転を許してしまいました。後半に同点に追いつくも守備に回る時間が長くなってしまったことによって体力を消耗してしまいました。どうにか同点のままPK戦までいきましたが、PKで運が尽きたという感じでしょうか。これで皇后杯本大会出場の目標は達成できませんでしたが、私たちには選手権が残っています。気持ちを切り替え、強い気持ちで選手権本大会の出場権を獲得しにいきます。

続きまして9月23日(月)に行われました選手権準決勝の結果をお知らせ致します。

VS 北越高校 10-1 WIN!!

結果的には勝つことができたので良かったと思います。しかしながら前半は2-1と内容、結果共に不本意なものとなってしまいました。もしかしたら選手に余計な緊張が掛かっていたのかもしれませんね。後半は息を吹き返し8-0と圧勝でした。この勝利によって、今週末行われる決勝に進出します。

決勝

日時   9月29日(土)  12:00 kick off
会場   長岡ニュータウンサッカー場
対戦相手 帝京長岡高校


勝って北信越大会に行きます!選手へのご声援よろしくお願い致します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

皇后杯北信越大会2回戦の結果について

2018年9月11日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

先日行われました皇后杯北信越大会2回戦の結果をお知らせ致します。

VS 北陸大学 2-0 WIN!!

この結果により9月17日に行われます福井工業大学VSアルビレックス新潟レディースU-18の勝者と対戦することになります。

皇后杯北信越大会準決勝

日時 9月23日(日) 12:30 kick off

対戦相手 福井工業大学VSアルビレックス新潟レディースU-18の勝者

会場 岩瀬スポーツ公園(富山県)

勝った場合

決勝

日時 9月24日(月、祝) 13:30 kick off

対戦相手 未定

会場 岩瀬スポーツ公園

熱いご声援よろしくお願い致します!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

第27回全日本高等学校女子サッカー選手権大会 新潟県大会のお知らせ

2018年9月4日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

選手権新潟県大会の日程をお知らせ致します。

1回戦

日時    9月24日 (月・祝) 12:00 kick off

対戦相手  北越高校

会場    寺泊海浜公園多目的広場

勝った場合

決勝

日時    9月29日 (土)  12:00 kick off

対戦相手  帝京長岡高校と合同チームの勝者

会場    長岡ニュータウンサッカー場

選手へのご声援よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

アメリカ遠征説明会を開催しました!

2018年8月30日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。
 
先日「JAPANサッカーカレッジ高等部」が提携している「株式会社Y.E.S. ESL International, Inc」代表の山内周司様に来校いただき、1~3年生を対象に2019年3月に開催するアメリカ遠征プログラムの説明会を開催しました!
 
同社ではアメリカ、アマチュア最高峰の女子サッカーリーグ「ウーマンズプレミアサッカーリーグ(アメリカ女子2部)」に所属する「サンディエゴ・パルセイロ・レディース」の運営を行っています!
 
来年3月に開催を予定しているアメリカ遠征はアメリカ西海岸、カリフォルニア州の南端にあるサンディエゴで行われます。
 
サンディエゴは一年中温暖で雨が少なく、澄み渡る青空と爽やかな海風が気持ちのいい美しい街です!
 
日本の女子サッカー競技人口は約3万人、一方で女子サッカー大国であるアメリカの女子サッカー競技人口は約160万人と圧倒的です。
 
今回のアメリカ遠征では、そんなアメリカの現地クラブとの合同練習、練習試合を通じて世界基準のプレーを体験します!
 
また国際人として必須となる英語研修ではサッカーの専門用語に特化した授業を行うと共に、ホストファミリーとのコミュニケーション方法など現地での生活に活用できる英語表現を学びます。
 
さらに大学訪問やメジャーリーグサッカー観戦、ホームステイ体験で現地の生活を体感します。
 
アメリカ遠征を通じて、日本国内だけでなく海外へと視野を広げ、国際舞台で活躍できる選手を目指します!
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

皇后杯のお知らせ

2018年8月20日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

皇后杯の日程をお知らせ致します。

2回戦 

対戦相手 石川県代表 北陸大学女子サッカー部

日時 9月9日(日) 12:30 kick off

会場 日医工スポーツアカデミー(富山県)

勝った場合 準決勝

対戦相手 松商学園、福井工業大学、アルビレックス新潟レディースU-18の勝者

日時 9月23日(日) 13:30 kick off

会場 岩瀬スポーツ公園(富山県)

更に勝った場合 決勝

日時 9月24日(月) 13:30 kick off

会場 岩瀬スポーツ公園(富山県)

2位までに皇后杯本大会への出場権が与えられます。応援よろしくお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ

チームビルディング研修

2018年7月21日

日頃より女子高等部への応援ありがとうございます。

女子高等部は7月19日、20日に長野県松川町にて、コミュニケーション能力向上を目的としたチームビルディング研修を行って参りました。

サッカーから少し離れた研修を行うことによってリフレッシュ効果もありましたし、仲間の普段と違った一面が見えたことはチームにとって非常に良かったと思います。

この研修で得たものを日頃のトレーニングで活かしていき、チームがひとつにまとまっていくことを期待しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ページの先頭へ