SCHOOL GUIDE 2020パンフレット無料進呈中!!

Blog ニュース&トピックス

2014年1月31日

 

新シーズンがスタートして3週間が過ぎました。

開志学園JSC男子2年生の高橋颯人君(埼玉県出身)が寮生活や今年度への想い・目標を文章にしてくれたので記載したいと思います。

 

 

 

開志学園JAPANサッカーカレッジ高等部2年の高橋颯人です。

この学校は寮生活で私は高校入学と同時に入寮しました。

最初は洗濯などが大変でしたが、やっていく内に慣れてきて今では大変とは感じなくなりました。

寮では常に友達と一緒なので人間性が磨かれ将来絶対役に立つものが手に入ります。

それに3年間ずっと一緒に生活するので最高の仲間が出来ます。

 

 

寮の目の前に人工芝のグラウンドがあり毎日ここで練習して皆で切磋琢磨しています。

グラウンドは他の人たちが練習していない時は空いているので自主練も出来ます。本当に環境に感謝しています。

 

 

今は新チームが始動しています。Aチームでレギュラーで試合に出れるよう毎日練習を頑張っています。全国大会に出場できるように頑張りたいと思います。

 

この最高の環境に感謝しなくてはいけないですが、本当に感謝しないといけないのは、この学校に入学させてくれた親です。

僕は5歳の時からサッカーしていて毎日ずっと応援してくれていました。

なので、ここで必ず全国大会に出場し応援してくれていた親に恩返ししたいです。

そして最後にはプロになり親孝行したいです。

 

2014年度も頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ